トップイメージ
我が家のメインバンクになっている銀行のキャッシュカードは、他の金融機関のATMでも利用できるようになっています。おかげでとても便利なのですが、他行のATMを使う場合、手数料が発生してしまうという欠点もあります。 幸い我が家で使っている銀行は、毎月一定回数までなら指定の他行ATMからの利用の際の手数料が無料になるサービスになっています。おかげでそれほど手数料が発生したことはありませんが、このサービスがなかったら手数料負担がかなり大きくなってしまうと思います。 今ではほとんどのコンビニにもATMが設置されているので、利用中の金融機関以外のATMを使ってお金を引き出したりする方も多くなっていると思います。ただ、その際にはしっかりと手数料について確認しておかないといけないのです。 他行のATMを使う場合は、基本的に取引画面上で手数料の確認が表示される仕組みになっているはずです。曜日や時間帯によっても手数料が変わることがあるので、きちんと確認しましょう。 手数料負担を減らしたい場合は、思い切って手数料無料サービスが行われている銀行にメインバンクを移してしまうのも1つの方法だと思います。

リンク

Copyright © 1998 www.babyproductswholesale.net All Rights Reserved.